スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃茶拝見、そしてAirのすごさ。

先日の茶道教室で、濃茶のお点前を拝見する機会がありました。

始めて拝見する私を含む新人3名は、
後方で、おぉ~っとか、へぇ~っとか
驚きと衝撃で思わず声が漏れていました。

いつもの薄茶とは全然違う!


あ~いつか飲んでみたい。

失礼、お相伴にあずかりたいです。

 言葉の使い方があっているのかわかりませんが(汗)




今、むそう塾で桂剥きの練習をしています。

動画をみながらAir桂剥きもしています。
コーヒーやジュースの缶と定規で作った自作の包丁とで。

Air桂剥きは、自分の手の動きを確認しながらできるし、
何より大根を無駄に剥かずして、大根を剥く練習が出来るところが
すごいです。
何かの技術を習得しようと思ったら
イメージングは欠かせないです。 よね?



ということで、

Air桂剥きならぬ、Airお点前をやっています。

抹茶茶碗と茶筅はもらったのがあるのでそれを使い
あとは、
水差しはシラルガンのミルクポットで、
柄杓はおたまで、
ふたおきと茶器は空き瓶と小物入れで。
その他もあるもので代用です。

当然、釜の代用はないので、
見つめていると現れるんじゃないかとイメージして(笑)




夜な夜な、おたまで空気釜からお湯を汲む。
こんな姿を誰かに見られたら恥ずかしすぎますが(汗)
やりたい放題、楽しんでやってます♪


でも何も使わないでするよりも
代用品でAirお点前するほうが早く覚えられるような気がします。


「短期間によく覚えて出来ましたね」って
お稽古のあと先生に褒められ、ニンマリです♪

Airお点前の効果が早くも出てる!?(笑)



何事もまだまだこれからですが、
代用品がいつか本物のお道具に変わるように
美味しいお刺身とともにぴんぴんの大根のツマが食べられるように
ワクワク愉快に頑張ります。


いつも心に「まだまだ」を!

        by 中川さん語録

スポンサーサイト

幸せコース 2限目 放課後&お昼ごはん

幸せコースの授業が終わり、放課後になりました。


ドキドキ。 あードキドキ。


なぜかって?


それは、1か月前にいただいた糠床をみてもらうからです。




そして恐れていたことが・・・



「美味しいのを100として、ダメなのを0とすると、これは17だね。」


中川さんの言葉がこだまのように 17 じゅうなな ジュウナナ・・・



ガーン、ガガガガーーーン
 


 

「あなたは、糠漬けが美味しいからって
 がんがん漬けてがんがん食べてたでしょ?」



バレてる・・・

は は はい。そのとおりです。

なんでもお見通しです。当たり前ですよね。




そこで勘違いに気づきました。

中川菌たっぷりの糠床を分けてもらって持ち帰り
お家で足し糠をして、中川菌をうまく育てて増やしていこう。
そして夏には美味しい茄子のどぼ漬けが食べられるようになろう。
というのが目標だったはず。

その中川菌をうまく育てる段階に
私は野菜を漬けすぎていたわけです。
1回に漬ける量が多かったのですね。

どんどん漬けたら乳酸菌が増えるんだと
勘違いの大間違いです。


あーショックです。




でもゼロじゃないってことは、まだなんとかできるかも?

まだ中川菌が家出をしたわけじゃない!

17という 美味しさが限りなく少なくても何とかなる?!

ナントカシナクテワー!


糠床よ、お願い。復活のお手伝いをさせて下さい。



  そんな今日、わーほんとに? 朗報が!! 





お昼ごはん

包丁の実習のときにみんなで刻んだごぼうと人参で
きんぴらごぼうを作っていただきました。

きんぴらごぼううま~

不ぞろいのごぼうや人参達が愛おしい。



きんぴらうまー

全部美味しかったのは言うまでもないです♪



幸せコース 2限目

6月4日 幸せコースの2限目


授業前


  実習 「切るということを理解しよう」

  座学 「食材の陰陽、料理法の陰陽」


まずは実習。

「切る」ということ。

料理の基本中の基本、基礎なのに
今までちゃんと習ったことはありませんでした。

「切る」 ということが 「料理の美味しさ」 につながるということを
教わりました。

包丁の持ち方、姿勢、身体の向き、目線、腕の動き、脱力
丁寧に教えていただきました。


大根、きゅうり、人参、ごぼう、玉ねぎ
いろんな「切る」を練習をしました。


途中、ついつい今までの癖がでちゃうんですよね。

力任せの押し切りや、切れた食材を包丁で横移動したり。
やってはダメなことばかりしていたんだなぁと反省しました。


包丁を砥ぐのも初めて体験しました。

刃物は切れるから怖い。 
少しくらい切れ味が悪くても
その方が手を切らないからいいやって
思って避けていました。

ゆっくり研いでこわごわ指先で刃先を確認。
ちゃんとした触わり方をすれば指は切らない!怖くない!
砥いでいくうちに指先での確認作業が楽しくなりました。
あっここがまだかも とか いいかんじ とか。 

包丁を砥ぐのもバランス感覚が大事なんですね。




座学では、陰陽の勉強。

意識をしていないだけで、陰陽は生活のあちらこちらにあります。
物事を陰陽で考えると、なるほど~っと すっと腑に落ちたり
解決したりするから楽しくて面白いのよと。

今回の料理の陰陽はとても興味深く面白いっと思いました。
何を基準にするかで変わってくる陰陽の相対性。

私は、まだ頭で理解しようとしていてダメなのですが
これが体感できるようになったら楽しいのだろうなぁ。

でもそうなるまではやっぱり頭で考えて自分で答えを出しながら
学んでいくしかないんでしょうね。

今回の宿題にもなった
ギザギザの葉っぱとギザギザじゃない葉っぱは
どちらが陰でどちらが陽か、そしてそれはなぜか?

う~ん、考えよう!





さぁ、実習で習ったらお家で実践!です。

今月は桂剥き強化月間。
1か月集中して練習します。

初めて剥いた桂剥きは見るも無残で、
桂剥きとは到底言えないものとなってしまいました(涙)

この状態から美しいお刺身のつまができるまで、がんばります!
目指せクラスメイトのこんなかんじ♪♪



 

準備万端。

幸せコース 2限目の準備。


 有次

まな板と有次の包丁。

この他に砥石も。


料理教室には他にも通ったことがありますが
包丁などを準備したのは初めてです。

しかも今まで包丁を研いだことがないのですから
ちょっと心配です。


でも出来ないから習いに行くんですもんね。

心の準備も万端に 行って来ます!!


プロフィール

rinco

Author:rinco
社労士試験に合格しました。
次は、料理と茶道といろいろと・・・知的でおもろい女 目指して頑張ります♪

占い
成長してる?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。