FC2ブログ

雇用 (選択式)

さて、雇用保険っの巻~!

【問3】
   被保険者であって、 [ A ] に65歳に達した日の前日から
  引き続いて65歳に達した日以後の日において雇用されているもの
  ( [ B ] 及び日雇労働被保険者を除く。)が失業した場合、
  原則として、離職の日以前1年間に被保険者期間が通算して
  6か月以上であれば、 [ C ] が支給される。

  この場合、支給を受けようとする者は、離職の日の翌日から
  起算して [ D ] を経過する日までに、公共職業安定所に出頭し、
  求職の申し込みをした上、失業していることについての認定を
  受けなければならない。

  また、離職後最初に公共職業安定所に求職の申込みをした日
  以後において、失業している日(疾病又は負傷のため職業に
  就くことができない日を含む。)が通算して [ E ] に満たない
  間は、 [ C ] は支給されない。
  


<選択肢>
  ① 3日    ② 7日    ③ 10日    ④ 14日

  ⑤ 30日   ⑥ 3か月   ⑦ 6か月   ⑧ 1年 

  ⑨ 基本手当  ⑩ 厚生労働大臣による指定を受けた適用事業

  ⑪ 高年齢求職者給付金    ⑫ 高年齢継続雇用基本給付金

  ⑬ 高年齢継続被保険者  ⑭ 暫定任意適用事業を除く適用事業  

  ⑮ 短期雇用特例被保険者   ⑯ 短時間労働被保険者

  ⑰ 同一の事業主の適用事業  ⑱ 特例一時金

  ⑲ 任意加入被保険者      ⑳複数の適用事業 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

労災と同じく A は ?? だったので
B から解きました。

「B 及び 日雇い を除く」 ときたら
 B には 短期雇用さんしか入らない っと決めつけました(^^;)

すると自然に高年齢継続被保険者の問題だと
いうことになります。

それで B → E にいって 最後に A です。

そこで初めて選択肢をみると 「特例一時金」があったので
もしかして? と不安になり・・・
もう一度問題文を読み直して
いやいやこれは「高年齢求職者給付金」のはずっと。

落ち着いてみると A には「同一の事業主の適用事業」しか
入りませんね。 


落ち着け 落ち着け って感じでした。
労基・安衛 は 後から解こう っと
労災 と 雇用 は 大丈夫! と言い聞かせながら
次の 労一 へ。  そこで真っ白になるのでした・・・。

次回へつづく♪



<正解>
 A ⑰ 同一の事業主の適用事業
 B ⑮ 短期雇用特例被保険者
 C ⑪ 高年齢求職者給付金
 D ⑧ 1年
 E ② 7日


 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rinco

Author:rinco
社労士試験に合格しました。
次は、料理と茶道といろいろと・・・知的でおもろい女 目指して頑張ります♪

占い
成長してる?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード