FC2ブログ

労一 (選択式)

でわでわ・・・
労務管理その他の労働に関する一般常識 の巻!

【問4】
 1 日本国憲法第28条において、「勤労者の団結する権利及び [ A ] 
   その他の [ B ] をする権利は、これを保障する。」と定められている。

   また労働組合法第1条2項には 「刑法(明治40年法律第45号)
   第35条の規定は、 [ C ]  [ A ] その他の行為であって
   前項に掲げる目的を達成するためにした正当なものについて適用が
   あるものとする。但し、いかなる場合においても、暴力の行使は、
    [ C ] の正当な行為と解釈されてはならない。」と定められている。

 2 労働関係調整法第7条において、「この法律において [ D ] とは、
   同盟罷業、怠業、 [ E ] その他労働関係の当事者が、その主張を
   貫徹することを目的として行ふ行為及びこれに対抗する行為であって、
   業務の正常な運営を阻害するものをいふ。」と定められている。



<選択肢>
  ① 工場封鎖  ② 個別交渉  ③ 作業所閉鎖  ④ 事業所封鎖

  ⑤ 事務所閉門  ⑥ 示威行為  ⑦ 従業員組合  ⑧ 集団交渉

  ⑨ 集団行動   ⑩ 職業組合  ⑪ 職種別組合  ⑫ 争議行為

  ⑬ 大衆行動   ⑭ 対等交渉  ⑮ 団体交渉   ⑯ 団体行動

  ⑰ 敵対行為   ⑱ 不当行為  ⑲ 労働組合   ⑳ 労働争議


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず問題文をさらっと読んで ???

たくさんある労働一般の法律の中で
なぜに労組・・・・ とちょっとショックを受けながら
選択肢を見て さらに(><;)

漢字しかないー  四文字熟語じゃないのこれ・・・?!

ギャ~


後回しにして、気を取り直し 社一 にいったのでした(^^;)



戻ってきて最後の最後まで粘ったのですが
まったく自信が持てませんでした。


憲法の文字を見た途端
社労士の受験科目にも憲法や民法も入ってくるかも
なんて噂を思い出しました。

憲法は、あらゆる法律の根幹だから知っておいた方がいい と
どなたかが言われていました。


すると解説より
平成14年の過去問の焼き直しですよ とのことで
過去問を見てみると ほんとにそのとおりでした。

選択式の過去問は、労一と社一はさらっと目を
通しただけでした。
ちゃんとしっかりやってれば・・・と悔やまれますね。



<正解>
 A ⑮ 団体交渉
 B ⑯ 団体行動
 C ⑲ 労働組合
 D ⑫ 争議行為
 E ③ 作業所閉鎖


 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rinco

Author:rinco
社労士試験に合格しました。
次は、料理と茶道といろいろと・・・知的でおもろい女 目指して頑張ります♪

占い
成長してる?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード