FC2ブログ

国年 4 (択一式)

久しぶりに振り返りの続きです♪



【問9】 老齢基礎年金等について   ×を選べ。

 A  昭和29年4月1日以前に生まれた女子であって、35歳に達した日
    以後の厚生年金保険の被保険者期間が生年月日に応じて15年
    から19年(このうち7年6か月以上は第4種被保険者又は船員任意
    継続被保険者としての厚生年金保険の被保険者期間以外のもの
    でなければならない) あれば、老齢基礎年金の受給資格期間を
    満たす。

 B  昭和61年3月31日までに旧船員保険法による脱退手当金を
    受けた者が、昭和61年4月1日の施行日から65歳に達する日の
    前日までの間に保険料納付済み期間又は保険料免除期間を
    有するに至った場合におけるその者の当該脱退手当金の計算の
    基礎になった期間のうち昭和36年4月1日以後の期間に係るもの
    は、合算対象期間とされる。

 C  昭和36年4月1日から昭和61年3月31日までの期間のうち、共済
    組合が支給した退職一時金であって政令で定めるものの計算の
    基礎となった期間は、合算対象期間とされる場合がある。

 D  国会議員であったために国民年金の適用を除外されていた
    昭和36年4月1日から昭和55年3月31日までの期間は、
    合算対象期間とされない。

 E  振替加算が加算された老齢基礎年金を受給している者であって
    その者が障害基礎年金の障害を事由とする年金給付を受給
    できるとき(当該障害基礎年金は支給停止されていない)は、
    その間当該加算に相当する額が支給停止される。



<正解>  D   60歳未満であった期間に限り、
            合算対象期間となります。




【問10】  国民年金の保険料免除について  ○を選べ。

 A  第1号被保険者であって学生等である被保険者は、前年に
    所得がないときであっても、その者の親元の世帯に国民年金
    保険料を納付するについて著しい困難があると認められない
    ときは、国民年金保険料の納付を要しないものとはならない。


 B  学校教育法に規定する大学に在学する学生等であって、
    いわゆる学生納付特例制度の適用対象となる被保険者が、
    法定免除の適用対象者となる場合、当該学生等である期間
    については、学生等の納付特例制度が優先され、法定免除
    制度は適用されない。


 C  国民年金法において、「保険料全額免除期間」とは、第1号
    被保険者としての被保険者期間であって、法定免除又は
    保険料の全額申請免除の規定により免除された保険料に
    係るもののうち、保険料追納の規定により保険料を追納した
    期間を除いたものを合算した期間のみ
をいう。

 D  生活保護法による生活扶助以外の扶助を受けることとなった
    任意加入被保険者は、保険料の免除を申請することができる。

 E  死亡一時金の支給要件となる第1号被保険者としての被保険
    者期間に係る保険料免除期間は、保険料4分の1免除期間、
    保険料半額免除期間、保険料4分の3免除期間が対象であり、
    保険料全額免除期間は含まれない。


<正解>   E

 A  学生等は、社会保険庁長官に申出て納付を要しないものと
    なれます。親元等の所得状況は、免除には影響しません。

 B  学生納付特例よりも法定免除が優先されます。

 C  「学生納付特例」又は「若年者納付猶予」の規定により
    免除された期間のうち、追納の規定により納付された
    保険料に係る被保険者期間を除いたものも含まれます。

 D  任意加入被保険者には、免除規定は適用されません。





これで振り返り 終わりました!

長いようで短かったかなぁ





最近は、忙しくしてます。

お仕事がめっちゃ厳しいです。
 夢に出てきそう・・・。

でもそれは、自分の足りなかったところや
ダメなところを指摘されているんですよね。

今後のために絶対に役に立つと思って
めげずにがんばります!

くそー負けないぞ~p(^ー^)q

  
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rinco

Author:rinco
社労士試験に合格しました。
次は、料理と茶道といろいろと・・・知的でおもろい女 目指して頑張ります♪

占い
成長してる?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード