FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年に引き継ぐもの。

今年最初の忘年会へ行ってきました。

社労士受験仲間との忘年会。

思いがけず、先輩社労士さんからお祝いをいただきました。
ありがとうございま~す!

プレゼント

私の好きなガーベラなどのお洒落な花束とキャンドルポットなど。
バラの形の入浴剤はとってもいい香り~♪♪♪


今年は私一人でしたが
来年は大量の合格者が出ることを祈って
今のこの気持ちを引き継いでいこうと思います。






労働基準法及び労働安全衛生法

(問4)労働時間等について誤りを選べ。

A ビルの巡回監視等の業務に従事する労働者の実作業に従事していない
  仮眠時間についても、労働からの解放が保障されていない場合には
  労基法上の労働時間にあたるとするのが最高裁判所の判例である。

B 工場で就業する労働者が、使用者から、作業服及び保護具等の装着を
  義務付けられ、その装着を事業所内の所定の更衣所等において行う
  ものとされ、また、始業の勤怠管理は更衣を済ませ始業時に準備体操
  をすべく所定の場所にいるか否かを基準として定められていた場合、
  その装着及び更衣所等から準備体操場までの移動は、使用者の指揮
  命令下に置かれたものと評価することができ、労基法上の労働時間に
  当たるとするのが最高裁判所の判例である。

C 労基法41条の規定により、労働時間、休憩及び休日に関する規定の
  適用が除外されている同条2号に定めるいわゆる管理監督者に該当
  するか否かは、経験、能力等に基づく格付及び職務の内容と権限等
  に応じた地位の名称にとらわれることなく、職務内容、責任と権限、
  勤務態様等の実態に即して判断される。

D 労基法33条1項に定める災害等による臨時の必要がある場合の時間外
  労働、休日労働については、行政官庁の許可を受けて、その必要の
  限度において行わせることができる。ただし、事態急迫のために
  行政官庁の許可を受ける暇がない場合においては、事後に遅滞なく
  届け出なければならないとされている。

E タクシー料金の月間水揚高に一定の歩合を乗じて賃金を算定・支給
  する完全歩合制においては、時間外労働及び深夜労働を行った場合
  に歩合給の額の増額がなく、通常の労働時間の賃金に当たる部分と
  時間外及び深夜の割増賃金に当たる部分とを判別することができない
  ものであった
としても、歩合給の支給によって労基法37条に規定する
  時間外及び深夜の割増賃金が支払われたと解釈することができる
  するのが最高裁判所の判例である。




正答 E

 この問題の場合、通常の賃金と割増賃金の判別ができない とあるので
 歩合給の支給によって割増賃金が支払われたと解釈することはできません。





(問5)労働時間について正しいものを選べ。

A 労基法32条の2に定めるいわゆる1が月単位の変形労働時間制を採用
  する場合には、労使協定による定め又は就業規則その他これに準ずる
  ものにより、変形期間における各日、各週の労働時間を具体的に定め
  ることを要し、変形期間を平均して週40時間の範囲内であっても、
  使用者が業務の都合によって任意に労働時間を変更するような制度は
  これに該当しない。

B 労基法32条の4に定めるいわゆる1年単位の変形労働時間制においては、
  1日10時間、1週52時間という労働時間の上限が定められているため、
  この範囲において労働する限り、どのような場合においても対象期間に
  おける各労働日ごとの労働時間をあらかじめ特定しておく必要はない。


C 労基法32条の5に定めるいわゆる1週間単位の非定型的変形労働時間制
  については、日ごとの業務の繁閑を予測することが困難な事業に認め
  られる制度であるため、1日の労働時間の上限は定められていない。

D 労基法38条1項に定める事業場を異にする場合の労働時間の通算に
  ついては、同一事業主に属する異なった事業場において労働する場合
  にのみ適用されるものであり、事業主を異にする複数の事業場において
  労働する場合には適用されない。


E 労基法38条の2に定めるいわゆる事業場外労働のみなし制は、情報
  通信機器を用いて行う在宅勤務の場合、
どのような用件の下でも、
  結局は当該通信機器を通じて使用者の管理を受けることとなるため、
  適用されない。




正答 A

B 対象期間における各労働日ごとの労働時間をあらかじめ
  特定しておかなければなりません。

C 1日の労働時間の上限は、10時間と定められています。

D 事業主が異なる場合でも労働時間は通算されます。

E 使用者の指示により 「常時通信可能な状態に置くことと
  されていないこと」 など一定の要件を満たせば
  事業場外労働に関するみなし労働時間制が適用されます。


  
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rinco

Author:rinco
社労士試験に合格しました。
次は、料理と茶道といろいろと・・・知的でおもろい女 目指して頑張ります♪

占い
成長してる?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。