FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務指定講習 事例1

社労士 事務指定講習 通信講座の提出レポート。

先週やっと3回目の提出を終えました。

まとめてやればそんなに時間はかからないはずなんですけどね。

あとは、9月の4日間面接(研修というか合宿?!)を残すのみ。



本試験のあとのように復習をしておこうと思います。

復習というよりメモ書きのようなかんじですが、
実務に携わっていないとすぐに忘れますから。



労働社会保険諸法令に基づいて
基本的に必要となる事務手続きをして下さい。 ということで
例を見ながら書類を作成していきます。


<<労働社会保険実務研究課題 Ⅰ>>


事例 1  ○○産業は、個人事業として、○年7月21日に事業を開始しました。
       開始時の常用労働者は、3名で、
       いずれも社会保険への加入は希望していません。



まずは、会社の立ち上げですね~

ここで必要な手続きは5つ。


労働基準法    適用事業報告

雇用保険法    適用事業所設置届
  〃        被保険者資格取得届

労働保険徴収法 保険関係成立届(継続事業)
  〃        概算保険料申告書(継続事業)





概算保険料申告書では、賃金総額(賃金+賞与)の見込額を計算して
保険料率(労災+雇用)をかけ保険料額を算出します。
この事例の場合は40万円未満だったので、延納はできませんでした。

労働者5名未満で、しかも加入を希望していないので
社会保険関係の届出はないですね。


しかし、提出先が違うからとはいえ、
同じことを何度も書かないといけないのは面倒ですね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

rinco

Author:rinco
社労士試験に合格しました。
次は、料理と茶道といろいろと・・・知的でおもろい女 目指して頑張ります♪

占い
成長してる?
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。